観光タクシーで行く熊本フォトジェニックスポット

熊本県には多くの観光スポットがありますが、そのひとつが鍋ケ滝です。鍋ケ滝は、滝から水が落ちる様子を裏側から見られるため、裏見の滝とも呼ばれ人気スポットとなっています。ただ、アクセスするにはバスとタクシーを乗り継ぐ必要があり、高齢者や小さな子供と一緒の場合は少し不便です。しかし、観光タクシーを利用すれば直通で向かえるため便利です。

鍋ケ滝は水場ということもあり滑りやすいため、滑りにくく歩きやすい靴で行くことをおすすめします。運動靴は普段からあまり履かないという方や、せっかくの観光はおしゃれしたいという方は、替えの靴を持参すると良いでしょう。観光中に邪魔になるのではと心配になるかもしれませんが、観光タクシーの車内にて保管が出来るため問題ありません。また移動中の車内にてゆっくりと靴を履き替えられるので、時間も有効活用できます。水場ということで濡れるのが心配な方は、靴だけではなく替えの洋服も用意しておきましょう。夏場での観光であれば汗もかきますし、少し水遊びをするかもしれません。家族分の着替えとなると量が多くなりますが、観光タクシーなら心配せずに済みます。

縁結びのご利益があるとされる高森殿の大杉も、パワースポットとして大変人気です。高森殿の大杉は、阿蘇駅から車で40分程度の場所にあります。大杉がある付近に立て札が立てられていますが、分かりにくい場所にあるため慣れていないと通り過ぎてしまい、迷ってしまうかもしれません。観光タクシーなら、現地に詳しいドライバーが観光案内をしてくれるため安心です。道に迷わないことはもちろん、各スポットの詳しい説明をしてくれるためより深く学べるでしょう。

高森湧水トンネル公園もおすすめの観光スポットです。高森湧水トンネル公園は、トンネル工事が出水により中止となり、公園として設備された特別な場所でもあります。トンネル内にはフォトスポットや仕掛け噴水などが設けられており、子供から大人まで楽しめるでしょう。観光タクシーのドライバーは、運転と観光案内をしてくれるだけではありません。利用者が楽しく観光できるように、例えばフォトスポットでの写真撮影に応じてくれるなど、様々な配慮やサポートをしてくれます。旅先で写真撮影を頼むのは勇気がいるため景色の写真ばかりになってしまいがちですが、ドライバーなら頼みやすく、自撮りでは不可能な素敵な写真が撮れます。穴場のフォトスポットも教えてもらえるかもしれません。